過去のちょっと雑学

雑学解剖研究所提供のサイト管理者向けサービスです。

特徴と仕組み

設置と設定方法

カスタマイズ

利用条件

FAQ

過去のちょっと雑学

設置してくださっているサイト様

バリエーション

雑学を投稿

Flash素材:Kei Laboratory様

雑学コンテンツ

 

 

 過去のちょっと雑学

「ピンからキリまで」とは1から12までのこと。1600年頃にはじめて作られた国産のカルタ、「天正カルタ」で、1をピン、12をキリとよんだことに由来する。
ちなみに「ピンハネ」という語も、1割を懐に入れるという意味で、同じ語源である。

 

歯医者といえば思い浮かべるあの独特のニオイ。
正体は、オイゲノールという薬品。消毒剤や鎮痛剤として使われ、詰め物の接着剤としても役立つ優れもの。
オイゲノールは香辛料の一種、クローブの精油成分。副作用が無いため、歯医者にとってなくてはならない存在だ。

 

「&」という記号は、正式には「アンパサンド」といい、 ラテン語の「and per se and」が語源といわれている。
「&」の形は、ラテン語でアンドに相当する「et」の二字を組み合わせたもの。

 

お金がない状態のことを「おけら」というのは、昆虫のケラに由来している。
ケラの前足は太くて短くバンザイをしているように見える。そこからお手上げを連想し、金欠の状態を指すようになった。

 

午後の紅茶シリーズの中で最も売れているのは、ストレートティー。以下ミルクティー、レモンティーの順である。
ちなみにこの順位は発売された順番と一致している。

 

ロミオとジュリエットの恋の日数は僅か5日間。
出会った翌日には二人は結婚し、3日目には離れ離れになり、5日目には二人とも死んでしまう。
極端なまでにスピィーディな愛の物語である。

 

「かったるい」とはどこがたるいのだろうか。これは「腕」をあらわす「かいな」がだるいことを元々指していた。つまり「かいなだるい」が転化したもの。
力仕事をした後、腕がだるい時などに使われたが、やがて今のような意味になった。

 

ビルを建てる時の鉄筋のサビは平気:
建設途中のビルの骨組みに発生しているサビは、資材として使用に全く支障がない。
サビは鉄の酸化で発生するが、鉄筋が埋め込まれるコンクリートはアルカリ性なので、鉄筋コンクリートにしてしまえば、もうサビは進まない。
 

カマキリには超音波を感じることのできる「耳」がある。
この耳は体の裏側にある幅1ミリほどの切れ込み。
この機能は、コウモリが発する超音波に対して有効と考えられている。
カマキリは超音波の危険信号を捕らえると急降下して回避する。

 

西郷隆盛の顔写真は一切残っていない。
教科書などに使われる有名な絵(キヨッソーネ作)は、西郷の弟の目元と従弟の顔つきを合成したもの。
そのため、西郷の本当の顔は現在のところわからない。
また、銅像もその肖像画を基にしているため、その銅像を見た妻が「こんな人ではなかった」と叫んだという話も伝わっている。

 

 

「耳をすませば」で、月島雫の父親のアフレコを担当したのは、
ノンフィクション作家で評論家の立花隆氏である。
ちなみに、母親は女優の室井滋さんである。

(投稿雑学より)

 

栄養ドリンクの「リポビタンD」の“D”は「デリャシス&ダイナミック」の意味。
因みに「リポビタン」はリポクラシス(脂肪分解)+ビタミンの造語。
(投稿雑学より)

 

 

全米一小さな町ナッシング。
アリゾナ州国道93号線沿いのこの町は総人口4人で給油所と休憩所しかない。
1988年7月5日 火災により給油所と休憩所が全焼し何もなくなった。
正しく「Nothing」になった。
名は体を現すとはこのことか。

 

 

緩衝材として広く使われ、潰す感触が気持ちいいプチプチ。
正式には「気泡緩衝材」などと呼ばれるが、実は「プチプチ」は登録商標だ。
商標を持っているのは川上産業株式会社。
また、8月8日は「プチプチの日」である。パチパチと潰せるし、8の字が気泡の並びに見えることから。

 

 

ケータイ電話の電波状況を示すアンテナのマーク。
正式名称は「RSSI」という。
"Received Signal Strength Indicator"、日本語に訳せば「受信信号強度計」といったところ。
ちなみに、バッテリー残量を表す表示は「電池レベル」。
 

 

みかんの果実と皮の間にある白い筋。
これは「アルベド」という。
アルベドは植物学的には柑橘類の果皮の内側にある白い繊維のこと。
このアルベドには果実の4倍の食物繊維が含まれており、そのまま食べれば便秘解消に効果がある。
 

 

ハウス食品のヒット商品、ククレカレー。
ククレとは一体なんだろうか。
ククレの語源は「クックレスカレー」。つまり料理の手間がかからないカレーという意味だ。
この名前を決めるにあたって、ハウス食品では1200もの候補の中から選んだという。

 

 

QWERTY配列キーボードの一番上の行のアルファベットだけで、「TYPEWRITER」タイプライターという単語を打つことができる。
これは、この配列がタイプライター時代から受け継がれているものであり、特にタイプライターを売り込むときに、素早くこの単語を打ち込むことでPR効果を狙えたという説がある。

 

 

デパートで客の呼び出しや学校でのお知らせ放送の前に「キンコンカンコ〜ン」と鉄琴を叩いて鳴らされるあのメロディの名前は「ウェストミンスター・チャイム」という。
ヘンデル作曲ものを、フランスのオルガン奏者が編曲したもので、正式には「オルガン組曲第3番ウェストミンスターの鐘」という名である。
 

 

昭和は何年まであるか。
多くの人が63年までと覚えているが、実は64年まである。
しかし、1989年1月7日に昭和天皇が崩御したため、昭和64年は7日間しかない。
期間が極めて短いので63年までと誤解されるようになった。

 

 

一円玉には昭和43年製造のものがない。
前年に製り過ぎて過剰流通になってしまったため、43年は生産を休止した。
39年は16億6500万枚、40年は17億4千325万枚、41年は8億734万枚が生産された。
42年と44年は調整のため2億枚前後になり、43年は生産されていない。

 

 

小学校での成績や卒業年度などを記した指導要録は、卒業後5年間保存することが義務付けられている。
国は5年が経過したら記録は処分するよう指導している。

 

 

「プランクトン」とは海中や淡水の中にただよってくらす生物の総称。
自力で遊泳する能力が極めて微弱な生物一群をさす呼び方であり、実際には1mを超すクラゲなども含まれ、大から小まで様々な大きさがある。
 なお、必ずしも水生微生物すべてがプランクトンに該当するわけではなく、水底に付着して暮らすものや水面より上で生活するもの等は別の呼称がある。
 

 

宮崎駿監督のアニメ「風の谷のナウシカ」で、幼い女の子が口ずさむ曲は「ナウシカ・レクイエム」と呼ばれる。
その後宮崎監督と長くタッグを組む音楽担当の久石譲の娘が歌っている。当時4歳らしい。
公にされていることではないが、藤沢麻衣という名であり、CDも出ている。

 

 

鯉のぼりは吹流しを一番上に飾る。
龍は青、赤、黄、白、黒の五色が苦手とされており、龍の邪気を祓うため吹流しを一番天に近いところに飾る。

 

 

不二家のマスコットキャラクターの「ペコちゃん」、年齢は六歳、身長は100cm。
ペコちゃんの友達の「ポコちゃん」は七歳で身長は同じ。
ペコちゃんの父や母も考えられたが、兄弟や親戚などきりがなくなるため、現在家族の設定は無い。
 

 

事故などの原因究明のために航空機に設置されているボイスレコーダーは、衝撃を受けにくい機体後部のトイレに置かれていることが多い。
レコーダが収められたカプセルは深海6000m程度の水圧に耐えられ、燃料や海水にも強い。1975年の導入以降、世界中のどんな航空機事故でも壊れたことがない。

 

 

つまようじの頭の部分は「こけし」をかたどっている。
つまようじは両端を尖らせた12cmの棒を真ん中で切断して作られるが、その際のこぎりの摩擦で頭が黒ずんでしまう。そこで丸みと刻みをつけてこけしに見える飾りを施した。
なお、こけしようじは100%中国産であり、日本では生産されていない。
 

 

鼓膜に穴が開くと何も聞こえなくなるわけではない。音は聞きにくくなるが、全く聞こえないということはない。
鼓膜は厚さ0.1mmほどしかないが、穴が開いても自然に治る。
とはいえ穴が大きいと手術しなければいけないこともある。

 

 

湖や海の水の「透明度」は、直径30cmの白色円板を水中にしずめて、みえなくなる深さで測る。
日本では、摩周湖の透明度が最大で28mある。

 

 

盲人用の点字郵便物は、3kgまで配達が無料。
また、盲人用録音郵便物も無料になる。郵便物の表に「盲人用」と朱書し、開封した状態にする必要がある。

 

 

クローバーとも呼ばれる「シロツメクサ」。
江戸時代にオランダからガラス製品が送られてきたとき、詰め物として使われていたので「詰め草」と呼ばれた。

 

 

郵便の「〒」マークは、郵政省の前身であった逓信(ていしん)省の頭文字「テ」を図案化したもの。
アルファベットの「T」も候補にあがったが、これは料金不足の万国共通マークだったため、最終的に「〒」が採用された。
 

 

番号案内で間違った電話番号を教えられた場合、案内料金と間違ってかけてしまった電話料金を返還してもらえる。
方法は月々の電話代から差し引く、電話局の窓口で返してもらう、郵便切手を郵送してもらう、の三通り。
 

 

特に外部から砂などが入ってこない場合、部屋のタンスの上などにつもるホコリは主に人間の皮膚細胞である。
乾燥した皮膚は半透明の灰色をしているので、ホコリも同じ色になるのである。

 

 

電気ウナギの仲間は後ろにも泳ぐことができる。

電気ウナギは普通のウナギに姿は似ているが、デンキウナギ科の別の種類である。

電気ウナギの最大発電量は、800V・1Aにも達する。人間が心臓麻痺を起こしかねない電力である。

 

 

水の沸点は摂氏100℃ではなく、99.974℃である。
もともと水の沸点は100℃ちょうどに定義されていたが、セルシウス度の定義が「ケルビン(華氏)の温度から273.15を減じたもの」になったため、これに伴い沸点も変更された。
 

 

「おもむろに投げる」などの「おもむろ(徐)」とは、

「ゆっくりと」という意味。

急に、とか素早く、とは正反対の意味である。

 

©2005- 雑学解剖研究所