雑学解剖研究所

Read me!

TOP LABORATORY 投稿雑学 トロ Page2

メールフォーム トップページ
大疑問の研究 言葉の研究 科学の研究 世の中の研究 動物の研究 植物の研究 難しい雑学 投稿雑学

   

検索

 

Powered by Google

 

 Web 研究所

PR

 

 
トップページ
PICKUP雑学
企画
5分で読む名作集
ニュース雑学

雑学研究室

大疑問の研究
言葉の研究
科学の研究
世の中の研究
動物の研究
植物の研究
難しい研究
投稿雑学

雑学検定

雑学検定トップ
受験要項
出題傾向と対策
過去問題と解答

その他のコンテンツ

研究所日誌
研究所紹介
漫画&イラスト
更新履歴
リンクについて
注意・免責事項等

掲示板

掲示板利用の前に
雑学掲示板

リンク集

 

投稿雑学 トロ page2 エビ タマゴ アガリ 投稿する
 

 

都道府県
お名前
雑学
 

ガイドラインをお読みになって投稿してください。

投稿雑学 トロ page2 エビ タマゴ アガリ 投稿する
     
 

トロの雑学(2)

 

No.25  ゴルゴ30さん (栃木県)


シンデレラという童話は誰でもご存知だと思いますが、この童話の主人公の女性の本名はシンデレラではないのはあまり知られていません。この女性、本名はエラ(ela)と言います。このエラは意地悪な継母に寝床を与えられなかったので、いつも暖かい暖炉の近くで寝ていました。朝起きた時には体が灰まみれでそれを見た継母が、「お前はいつも灰まみれだから灰まみれ(cinder)のエラ(ela)でシンデレラ(cinderela)だ」、と呼ばれるようになってしまったのです。

 

ちなみに童話にはグリム版とペロー版、2種類があってペロー版は内容が教訓めいたところがあるのでグリム版のほうが受けはいいそうです。世間に知られているシンデレラはグリム版の方でペロー版は、ガラスの靴が金の靴になっていてカボチャの馬車は出てきません、また最後に継母一家は追い出されて路頭に迷うというエンディングになっています。

 

>なんかシンデレラという作品はよくわからない部分が多いですね。奥が深いというか、ややこしいというか。お話自体もイマイチ教訓的だかなんなんだか。

どうもシャルル・ペローの翻訳が話をややこしくしてるような気はするんですが…

 

 

No.24  kenさん (北海道)


世界で最初にオリンピックが行われたのは紀元前9世紀の古代ギリシャでした。当時は今と少し趣旨が違っていてヘレニズム文化圏の宗教行事として神々を崇めるための芸術や体育の祭典だったと言われています。

 

ちなみにオリンピックで一番最初に行われた競技はスタディオンという短距離走でした。スタディオンとは距離の単位で約200mくらいでこれは砂漠で日が射し始めてから昇るまでに人が歩く距離からきているそうです、スタジアムの語源はこのスタディオンです。

 

>スタジアムの語源がスタディオンから来ているとは面白いですね。

オリンピックも年月を経るごとに様変わりしてゆきますねえ。

 

 

No.23  みすき〜さん (長野県)


古代エジプト

この偉大なる文明と

現代の日本

意外なところに共通点があります

それは????

 

実は

今や国民病ともなりつつある ”歯周病 ” (歯槽膿漏)なのです

エジプトはご存知の通り 砂漠の中に位置する文明

この砂漠の砂が古代エジプト人の口腔を悩ませました

砂漠の砂は 日本の砂丘や砂浜のそれと違って

非常に細かいパウダー状の形態にて何処にでも入り込みます

非常に細かくて落ち難い砂

それは人々の食生活の中で 常に歯を削り続けていたのです

特に主食であったパン

その中には 不可抗力的に砂が練り込まれ

咀嚼と共に歯を磨耗させました

人々の歯は 加齢に連れてエナメル質を極度に失い

ボロボロになっていきます

これは 大いなる力を誇ったファラオとて例外ではなかったのです

 

現代日本人の歯周病までの過程とは異なりますけれど

国民全てに共通する事項でありました

 

参考までに

吉村先生のページ(パン)です

http://www.yugakusha.net/study/yoshimura_egypt/200402-2.html

 

>パンは古代エジプトと切っても切り離せないもの。砂も同様でした。

ピラミッド時代前のエジプトは肥沃な土地だったので砂の害は少なかったでしょうが、森林の伐採がエスカレートし砂漠化に拍車がかかると同時にこうした害も増えていったのですね。ある意味、身から出た錆と言えるのかもしれません。

 

 

No.22  SNOOPYさん


「小型ナイフの携帯」

http://why.mods.jp/contents/world3.htm#3に関連して)

昨晩、歌舞伎町で職質を受け、Victorinox 押収品目録交付書によると「アーミーナイフ(但し、刃体の長さ約4、0センチメートルのもの)」を持っていたため、実際に身柄を拘束され、軽犯罪法第一条2項違反のかどで、書類送検されました。

ナイフは押収されました。

調べた所、千葉・愛媛・広島県警等のHPでは6cm以上とされているのに・・・。 拡大解釈と思われます。

同様の体験をされた方がHPに詳細を書かれているのでリンクします。↓

http://pws.prserv.net/perkypat/2004guilty.htm

 

>大変な経験をされましたね。お疲れ様でした。また、貴重な情報を感謝いたします。

警察官の取締りが厳しい繁華街ではそのようなことも起こりうるのですね。そのような場所では、やはり持ち歩くのを控えたほうが良いのかもしれません。

 

ただ、現在SNOOPYさんの状況は「書類送検」の段階であって起訴されたわけでも有罪判決が出たわけでもありません。不起訴処分になることも十分考えられます。また、起訴されたとしても自分の意見をきちんと主張すれば無罪判決が出るかもしれません。不起訴処分になることを祈っております。

 

ちなみに、警察官の「職務質問」ですが、これは警察官公務執行法の「異常な挙動、その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者、または既に行われた犯罪について、もしくは犯罪が行われようとしていることについて知っていると認められる者を停止させて質問することができる」によるものです。

また、この権利は最小限にとどめるべきであって濫用してはならない、とも書かれています。警察官といえども誰彼かまわず職質できるわけではないのです。

そして、実は職務質問に答える法的義務はありません。「ちょっと荷物見せてもらえる?」とか「ちょっと交番で話聞かせてもらえる?」などといわれても、従う義務はありません。警察官は、刑事訴訟法の法律によらない限り交番などに連れて行くことは出来ないからです。(そのため任意同行という形をとりますが、大体の人はついて行ってしまうようです)

たちの悪い警察官にあたると「答えないと公務執行妨害だよ」なんてこというかもしれません。(そこまでイジワルな人もいないと信じたいですが)しかし、公務執行妨害とは公務員に暴行を加えるなどした場合に適用されるもので、職質を拒否しても公務執行妨害にはなりえません。ですから、職質されても「忙しいのでお断りします」「答える義務はありません」で押し通しても問題はありません。

もちろん、正当な警察官の申し出には従うべきですが、一応防護策として多くの方に知って頂きたいと思います。

SNOOPYさん、貴重な情報をどうもありがとうございました。

 

 

No.21  みすき〜さん (長野県)


からくり人形

お馴染みの江戸時代の逸品ですね

この人形に

細かい歯車やカム・リンクが使われているのは 周知の事と思います

その内 歯車が水車設備に用いられているのと同様に

歯こぼれや変形を防止するのに

木材の目を放射状になる様組んであるのは想像に易い事と思います

ところが驚いた事に

その他の小さい部品(カム・リンク・・・・・・)には  なんと

合板の技術が使われている物があります

日本には古くから寄木細工の技術もありますけれど

からくり人形に使われている合板は  現代のベニア合板にそっくり!!

目を90℃ずらして貼り合わせてあります

目が点になりますね (こちらの目は人間)

 

からくり人形には

昨今 組立キットなるものも販売されていて

¥10000前後〜 で入手出来ます

まぁ  こちらはプラスチック部品が主体の様ですけれど・・・

 

>からくり儀右衛門の作品ような精巧なからくり細工は、本当に感心させられますね。細部に至り繊細で緻密、そして素晴らしい動きをします。まさに芸術の域、世界に誇れる日本の文化といっていいと思います。

その日本のからくり人形の血が流れているのが、もしかするとホンダのアシモ君だったりするのかもしれませんね。

 

 

No.20 小曽根康平さん (神奈川県)


【赤い糸】

よく伴侶となる人は「小指と小指に【赤い糸】が結ばれている」と言われてますが、民俗学の研究によりますと赤い糸の「赤」は血を表し「糸」は結びつきを暗示していると言われております。

 

例えば「赤」の「血」は「血液」「血族」「血統」など、先祖から連なりを表したものが多いため、真心を示すシンボルとしても「血」を使い、夫婦は元々他人だったが子孫を残し、またより強く結びつくために血の繋がりで「赤い糸」の「赤」のイメージが生まれたのです 。

「糸」は「決して裏切ったりしません」と言う真心を結びついたと考えられます。

 

因みに何故小指と小指かと言うと「指きり」からだと言われてますが実際のところ不明です。

 

>最近は「あの人とは赤い糸でつながっている」という粋な日本語はあまり聞かれませんね。

相手のことを真剣に考えず、「付き合えればいいや」という安易な交際の仕方が広まっているためでしょうか。

赤い糸で結ばれている、とお互いに思えるような伴侶を見つけられるといいですね。

 

 

No.19 ぺーたんさん (神奈川県)


ナマコ。見た目グロテスクなアレ。

以前某所へダイビングに行ったとき、

「うおー、ナマコだナマコだ」

と喜んで鷲掴みにしたら尻(たぶん)から肉のかたまりが赤茶けたネバネバ液とともにドバッと。

 

ナマコは外敵に襲われると内臓を尻から吐き出しそれを囮にして逃げるのだとか。吐き出した内臓はしばらくすると再生するそうです。

また、前後半分に切断されても生き残ることがあるのだとか。

なんとも逞しい・・・。

 

>ナマコとかヒトデとかはとても再生能力が高いそうですね。ヒトデもバラバラにちぎってもそれぞれ再生してしまうとか。しかし、内臓まで吐き出してめくらましにした所で、無事逃げおおせるのだろうか?ナマコ…

 

 

No.18 torantenさん (大阪府)


「アルミ缶の缶コーヒーが無い理由」

アルミ缶は外圧に弱いので外圧から強くするために窒素ガスをいれます。コーヒーにはミルクが入っているので腐敗します。缶に入れてから約七日後に腐敗ガスがでているかをチェックするのですが、そのとき、腐敗ガスと窒素ガスとの区別がつきません。つまり、コーヒーには窒素ガスは入れられないのです。そこで、窒素ガスをいれないでも外圧につよいスチール缶を使うわけです。ミルクが入っているかどうかが問題なのでブラックコーヒーはアルミ缶でも大丈夫なのです。

 

>そういう事情があったのですか。私はあまり缶入り飲料は飲まないですが、アルミ缶のほうが好きです。 飲み終わったアルミ缶を地面において、「クシャッ!」と踏み潰すのが好きです。昔はよくやったなあ。 

ちなみに、間違えてスチール缶をやるとすごく空しいことになります。注意してください。

 

 

No.17 小曽根康平さん (神奈川県)


【梟(フクロウ)】

私が一番好きな鳥は「梟(フクロウ)」です

可愛くって大好き何ですペットにしたいくらいvvvフクロウは他の字を当て語呂合せから縁起がよいとされます。

不苦労=苦労しない、難を免れる

福 籠、福来郎=福を呼ぶ

福 老、富来老=豊かに年をとる

福 路=旅の安全、人生の幸せ

この様に語呂ですが縁起良いのです。

夜、目が利くフクロウは、『先を見通し未来を切り開く力がある』とされています。

「目」は人のおよそ100倍の感度が有ります

「首」は270度回転し広い範囲でものを察知すると言われております。

「聴力」は人の3倍も優れています

フクロウはギリシャ神話の女神アテナの使い、ローマ神話のミネルバの使いとして崇められ、「知恵の神様」「文芸の神様」などとされてきました。またアイヌの人々には守護神コタンコロカムイとして崇められてきました。この事から別名「森の賢者」と言われております。

 

雑学とは事はなれますが「金田一少年の事件簿」で知られる漫画家さとうふみや先生の影響でフクロウが好きになりました(さとうふみやファン)

 

>私もフクロウ好きです。パソコンの上に百円ショップで買ったフクロウのマスコットが置いてあります。ドリンク置きになってます。本棚にも一つ飾ってます。

フクロウは耳と耳がとても離れていて、しかも左右で上下の耳穴の位置が違うので3Dで状況を把握できるという説を読んだことがあります。森の賢者の称号は伊達ではないようですが…研究所のミミズク、ミクも頑張ってもらいたいところです。

 

 

No.16 小曽根康平さん (神奈川県)


【ウナギ】

鰻はヌルヌルしてますがちゃんと鱗が有ります

「電気うなぎ」は鰻の仲間では有りません

あれは「鯉の仲間」です。

 

「うな重」と「うな丼」の違いですが重箱と丼で食べるだけの違いです。

ウナギの旬は冬で無理に旬離れの夏に食べなくって結構です

鰻の血液には毒があり致死量と言うものが有りますが河豚と同じ程の猛毒ですので生では食べないで下さい

 

(研究所より補足:鰻の血液の毒は『イクシオトキシン』。熱にさらせば毒性を失います)

>鰻の血液に毒があるというのはあまり知られていない話ですね。

このため鰻の刺身なんかはあまり出回りません。蒲焼にしたほうがおいしいでしょうしね。

 

 

No.15 小曽根康平さん (神奈川県)


【紅一点】

よく男性の中にたった1人女性がいる事を「紅一点」と言いますが「紅一点」の紅とは実は植物で果物に値する「石榴(ざくろ)」を表しています

宋時代の中国にある有名な詩人がいましたその詩人の作品に「石榴詩」と言う詩がありその詩の内容を分かり易く言うと「一面緑の草原にぽつんと赤い花が綺麗に咲いている情景はそれだけで人を感動させてしまうと言う意味の詩です。これを人間に例えたのが「紅一点」

 

【グラマー】

女性に対する言葉で「グラマー」と言うものが有りますがこの語源はラテン語で「書物に関する術」と言う意味を表す「グラマティカ」の略です

「グラマティカ」それが英語になった時「 」と言う意味を持ちます。14世紀はじめに活躍した有名な吟遊詩人が「魅力的な女性」「魔性を持った女性」に対して使ったために今のような使われ方に定着したのです

 

【月下美人】

私が花の中で好きな花は「月下美人」です

これは南フランスなどでは香水の原料に使われ栽培されており香りには定評があります

月下美人は夜の8時ごろ咲き始め夜明けの5時ごろにはすっかり咲き終わって萎んでしまいます。

つまり満開を楽しめるのはたったの2〜3時間です月光の元でしか咲かない美しい女性のように綺麗な花で月下美人に夜しか咲かないため「儚い」と言う花言葉です

 

>沢山の情報ありがとうございました。「語源」の雑学としてまとめて紹介させていただきました。 月下美人、美しいですよね。名前も美しさと儚さが滲み出て来るような素晴らしい名前です。育てるのはなかなか難しいそうですが、挑戦する価値は十分すぎるほどありますね。

 

 

No.14 小曽根康平さん (神奈川県)


カタツムリは氷点下120度程度の環境でも死にません(全てのカタツムリがでは無くごく僅かですが主にカタツムリは氷点下の寒さには強いです)

カタツムリは別名「でんでん虫」については一度、殻の中に入ってしまい中々出て来ないので「出ん出ん虫」と言うようになりました

カタツムリの「つむり」とは巻き貝の事を表しています。古語の「海螺(つぶ)」が元になっているのです

 

>-120℃に耐えられるとはスゴイですねー。冷凍庫で飼ったりできるんでしょうか?(誰もやらないと思うけど)

 

 

No.13 小曽根康平さん (神奈川県)


恋の語源は古代の呪術用語だった「魂乞い(たまごい)」言うと言葉の略です

 

「魂乞い」とは、瀕死状態をさ迷っている人の魂を声をあげて呼び寄せると言う術でそれ程にまで必死になり相手に気持ちを伝え様としているのが魂乞いです。これが恋の語源

 

秋田県二ツ井町(現在合併予定で合併後の予定の名前は白神市)には「きみまち坂公園」と言う物があり其処の名物は「恋文」です

この公園正面には「恋文ポスト」と言う物ありこのポストから恋文を出すと恋の願いが叶うと言われておりきちんと郵便局員に回収して貰えます。「きみまち公園」に因み「きみまち恋文コンテスト」と言うものを実施し

これまでに寄せられた恋文は約29250通

入賞作品集の本は約40万部のベストセラーに

第4回大会大賞作品がTVドラマ化(放送局忘れました思い出したら教えます)されています。2004年で10回目を迎え今年度の大賞作品は15歳の女の子でした

合併後も恋文コンテストが行われる事を祈ってます。

 

>こういう粋な取り組みは全国に拡げて欲しいものですよね。

奈良県で「プロポーズの言葉」を募集して いましたが、それを元にした映画が作られるそうです。

 

 

No.12 小曽根康平さん (神奈川県)


世界一座布団を使う番組は「笑点」です

あの座布団は10枚重ねても座っても倒れないように市販で発売されている座布団の約2倍の綿が詰め込まれている上に中で綿が寄らないように座布団の中に小さな座布団が入っている二重構造になっております。

笑点の座布団の縦と横の長さは微妙に違います。大抵の人は正方形だと思ってますが計らないと判らない「長方形」です。これは客席から見て「あんなに重ねて倒れるのではないか?」と言うお客さんの不安を消し安定した状態にするため長方形なのです。因み に1枚35000です無論税込みです

 

>なるほど。だからフツーの座布団で笑点の真似してもあぶなかっかしいんですね。

しかし世界一座布団を使う番組ってのもどうでもいい世界一ですよね(笑)

 

 

No.11 小曽根康平さん (神奈川県)


楓の葉が紅く変わると紅葉と言いますが

この語源を言いますと

古代の染色(せんしょく)技術から来たと言われており草木を搾り出した汁を使い衣服に様々な色を染め上げていました。古代の人々はその色の変わる様子を「揉み出す」「揉み出る」と言っていましたそれがいつしか植物が秋になって色が変わる事さえも「楓が揉み出る」が「紅葉」になったのです。もみじは「椛」これが正しい漢字です「楓の葉が染まる」楓は花です木に咲く花で「椛」

「紅葉」これは「こうよう」です。

 

>カナダの国旗はカエデの紅い葉が使われていますが、紅葉したカエデに趣を感じるのは万国共通なのでしょうね。

 

 

No.10 八郎さん (大阪府)


不思議の国のアリスのモデルは、作者の友達の娘さんのアリス・リドルという子で、暇そうにしているアリスに暇つぶしに話したのがこの物語の始まりらしい。ちなみに、このアリスは自分が年を取ったときにあまりの貧しさにその原稿をオークションで売って、そのお金で一生楽して暮らしたらしいですよ。

 

>なんか、あのアリスならやりかねないなあ、という感じ(笑)

ところで、どうしてワタリガラスと机は似ているんでしょう?

 

 

No.9 たかあきっくさん (千葉県)


〜へちまの由来〜

 

へちまは漢字で『糸瓜』と書きます。

そう本来へちまは『イトウリ』と呼ばれていたんですね。ところがだんだん省略されてきて『トウリ』、になってしまいました。そして頭の『ト』をいろは歌に当てはめて、へ、と、ち、の間にあるからへちま

と呼ばれるようになったんだそうです。

 

>シャレ言葉がそのまま定着してしまった典型的な例ですね。でも、「糸瓜」というより「ヘチマ」といったほうがなんかヘチマっぽいと思います。

 

 

No.8 たろうさん (北海道)


「たった1日だけアメリカ大統領を務めた人物がいる」

その名はデヴィッド・ライス・アチソン。

1849年3月4日の1日だけアメリカの大統領職を務めた。

 

前任のジェームズ・ノックス・ポーク(第11代)の任期が1849年3月4日の正午で終わり、続いて後任のザカリー・テイラー(第12代)が就任するはずだったが、米国聖公会の熱心な信者だったテイラーは、その日が日曜日で安息日であったために就任の宣誓を行うことを拒否、就任式が1日延期された。そのため合衆国憲法の法解釈に則り、就任式までの間の1日間、上院議長代行(上院議員である副大統領が不在の時、議長を代行する上院議員のこと)であるアチソンが非公式に大統領職に就任した。

 

激務に追われていたアチソン臨時大統領は在任中の1日間、ほとんど眠って過ごしていたとのことである。

 

>面白い話ですねえー

あ、どうでもいいんですけど3月4日は私の誕生日ですね。

今度から「誕生日は?」と聞かれたら「アチソン大統領が就任した日です」と答えよっと。

 

 

No.7 7743さん


1〜99までの数字を英語で表すとその中に一回も「a」という文字は使われません。面白い偶然ですね。

 

>こ、これは知らなかった!言われて見れば確かにそうだ〜ちょっと感動しました。 でも、結構有名なんでしょうか?私だけ知らなかったら恥ずかしいな…

 

 

No.6 たろうさん (北海道)


ご存知の方も多いかと思いますが、

「天空の城ラピュタ」で、ラピュタが崩れゆくとき、がれきと共にムスカが海に落ちていくシーンがある。

 

>おおっ…!これが幻の落ちてゆくムスカ…!貴重な映像をありがとうございました!

…ここだけの話なんですが、私は以前ジブリマニアでして、ジブリ作品についてかなり突っ込んだ考察をしていたことがあります。「耳をすませば」の冒頭で雫がコンビニへいったシーン、あの日が何月何日かまで+-5日の誤差で割り出したもんです。懐かしいなあ。ってかなにやってたんだ。

 

 

No.5 韋駄天さん


四季の語源について

春・・・「張る」から来ている、草花の芽が張る様子、つまりつぼみの事。

夏 「暑い」が変化したもの。

秋 草木の葉が「紅く」なる所から来ている

冬 「冷(ひゆ)」が変化したもの。 

 

>季節を表す語はあまりに短い単語なので、由来を意識することはほとんどありませんが、こうしてみるとなるほどなぁ〜って思いますね。ちゃんと語源があるんですから。

 

 

No.4 どんさん


 インドの南部地方では、未だにカースト制が根強いため兄弟のうち兄が未婚の場合、弟も結婚できないことになっているが、どうしても弟が結婚したい場合は、兄が家にはえている木と仮に結婚するそうです。ちなみに木婚だそうです

 

>ユニークな風習ですね。インド人もびっくりです。

庭に何本か木がある場合、一番「器量のよい」木と結婚するんでしょうか?

 

 

No.3 無記名さん


PCの会社には、ノートパソコンの開閉だけを仕事とする専門家がいるらしい。一万回とか、一万五千回とか、ひたすら開閉し続けるんだとか。

 

>多くの場合ノートPCのヒンジ部などは専門の会社に注文すると思われますが、このヒンジの世界シェアのほとんどを握っているのが日本の一企業なのだそうです。 その技術とこだわりは、まさに匠の世界です。

 

 

No.2 無記名さん


プッシュホンの受話器に向かって、ボタンを押す際に聞こえる音(二種類の和音)を正確に発すると、直接触れなくても電話がかけられるらしい。

 

 

>逆に言えば、絶対音感のある耳のいい人ならプッシュする時の音でかける番号がわかるわけです。ここまでできると一種の特殊能力という感じがします。

 

 

No.1 無記名さん


豆知識。

一つめ、『女体入り口』というバス停が存在します。びっくり!

二つめ、蛙は異物を食べてしまうと、体半分程もある胃袋ごと吐き出します!しかも綺麗に揉み洗いして再び飲み込みます。

 

三つめ、東京では例外を除き、各家庭のテレビアンテナの短い方は必ず『東京タワー』に向いています。

 

>テレビアンテナ(八木アンテナ)は電波の中継基地がある方向を向いています。東京タワーはテレビ塔なので、東京のアンテナはそちらを向いているのです。

基地は山の上など高いところにある場合が多いですが、その方向を覚えておけば迷子になった時でもテレビアンテナの向きから方角がわかります。

 

 
     
投稿雑学 トロ page2 エビ タマゴ アガリ 投稿する