雑学解剖研究所

Read me!

TOP LABORATORY 投稿雑学 エビ

メールフォーム トップページ
大疑問の研究 言葉の研究 科学の研究 世の中の研究 動物の研究 植物の研究 難しい雑学 投稿雑学

   

検索

 

Powered by Google

 

 Web 研究所

PR

 

 
トップページ
PICKUP雑学
企画
5分で読む名作集
ニュース雑学

雑学研究室

大疑問の研究
言葉の研究
科学の研究
世の中の研究
動物の研究
植物の研究
難しい研究
投稿雑学

雑学検定

雑学検定トップ
受験要項
出題傾向と対策
過去問題と解答

その他のコンテンツ

研究所日誌
研究所紹介
漫画&イラスト
更新履歴
リンクについて
注意・免責事項等

掲示板

掲示板利用の前に
雑学掲示板

リンク集

 

投稿雑学 トロ Page2 エビ タマゴ アガリ 投稿する
 

 

都道府県
お名前
雑学
 

ガイドラインをお読みになって投稿してください。

投稿雑学 トロ Page2 エビ タマゴ アガリ 投稿する
     
 

エビの雑学

 

No.61  かくていていさん


ミルク事件


最近、中国でミルクは人が一番関心事になった。中国の三鹿という粉ミルクから有害物質が検出されました。たくさんの赤ちゃんは病気になったのは、その粉ミルクを飲んだからです。
 粉ミルクだけじゃない、ほかの牛乳や乳製品なども有害物質が検出されました。たとえば、蒙牛とか伊利とか、全部有名なミルクです。今、中国で自然食品を宣伝しています。でも、そんな食品問題はまだたくさんあります。中国の食品安全問題は拡大していると思う。
 「なぜ、ミルクに有害物質がある。」生産者は利益が取りたいかもね。ほかの原因は生産がうっかりしたかもしれません。
 健康は人々に対して、とても重要です。とくに、赤ちゃんの食品はもっと安全保障を与えて、赤ちゃんはいつも病気し易いからです。もし、自分の子供が病気になった、親も心配しています。
 ミルクは生活の中に大切な食品で、赤ちゃんから年寄りまで、毎日飲んでいます。その中に有害物質があったら、ひどい結果があると思う。ミルクだけじゃない、野菜や肉などが人の体によくないことはできません。
だから、食品の生産はうっかりしてはいけない。必ず人の健康を保障すべきです。人々は、いつでもどこでも、食品の安全を確かめしてから、食べなければなりません。

 

>語調から、もしかして中国の方でしょうか。ありがとうございます。食の安全、大きな課題です。問題の重大さがひしひしと伝わってきます。

 

 

No.60  WDさん (長野県)


ミッキーマウスという名前は芸名。


ミッキーの手記によると・・・

ウォルトと僕が出会ったのは1928年列車で旅行中のことだった。僕たちはカリフォルニアへ向かっていた。
でも、ウォルトはふさぎこんでいた。なぜなら彼は5年もハリウッドでアニメを作っていたのに彼が作った人気上昇中の「しあわせウサギのオズワルド」というキャラクターの契約をうち切られてしまったからだった。だから僕は彼を元気づけることにした。話をしているうちに共通点が多いことに気がついた。僕たちがお喋りをしていた時、ウォルトが映画界に入らないか?と聞いてきた。僕の体験をアニメにしたいんだそうだ。ウォルトが名前を変えるべきだね。と言った。僕はミッキーマウスという名前をもらった。

 

>WDさんが投稿してくださるネタは実は某サイトに掲載されているものだということを確認しているのですが、たぶんWDさんがそのサイトの管理人さん本人だと思っています。ハンドルネームからして。ウォルト・ディズニーの略ですよね。

 

 

No.59  WDさん (長野県)


弓道の十段は、合格基準がない。
 

(段・級位の資格基準)  
第7条 段・級位を受ける資格の基準は、次に掲げるとおりとする。

五級 弓道修練の初歩的段階にある者  
四級 秩序のある指導を受けており、弓矢の扱い方に進歩があると認められる者  
三級 射の基本動作及び弓矢の扱いが整い秩序のある指導の下に修練を経たと認められる者  
二級 修練の程度が三級に比して進歩していると認められる者  
一級 射の体型(射型)及び体配が概ね適正であると認められる者  
初段 射型・体配及び射の運行共に型にかない、矢所の乱れぬ程度に達した者  
弐段 射型・体配共に整い、射術の運用に気力充実し、矢所の乱れぬ者  
参段 射型定まり、体配落着き、気息整い、射術の運用が法に従い、矢飛び直く的中やや確実な者  
四段 前項の要素に加え気息正しく、離れ鋭く、的中確実の域に達した者  
五段 射型・射術・体配共に適って射品現れ、精励の功特に認められる者  
六段 技術優秀にして精錬の功更に顕著な者  
七段 射型・射術・体配自ら備わり、射品高く錬達の域に達した者  
八段 技能円熟、射品高雅、射芸の妙を体得した者  
九段 弓道の真体に達した者  
十段

実際には十段の人が存在しているので、何かしら条件が設けられていると思われる。

 

>5分で読む名作集の「名人伝」に出てくる紀昌や飛衛、甘蠅かんよう老師らは文句なく十段を超えると思われます。老師にいたっては二十段くらいはいくんじゃないでしょうか。

 

 

No.58  DIOさん (新潟県)


普段誰もが飲むコカ・コーラだがそのコカ・コーラの中に昔麻薬が入っていたのはご存知だろうか。

そもそもコーラとは南北戦争で敗北し負傷したジョンS.ペンバートンがモルヒネ中毒になっており、コカインでモルヒネ中毒を治療できないかとコカインを入れた。ペンバートンはそれを水で希釈して飲むように指示していたが、ある日店員が水ではなく炭酸水で割って客に出したのが美味と評判になり、これがコカ・コーラの原型となった。このため、製造当初は成分の中にコカインが含まれていた。
当初はコカインが入っていたためよく売れ、麻薬の意味の 「ドープ (dope)」と呼ばれていた。1903年、アメリカ国内でのコカイン販売が禁止されてからはコカインなしで作られるようになった。

 

>コーラって無性に飲みたくなるときがありますよね。貧乏性なので「150g増量!」とかいうのを必ず買ってしまうのですが、半分ほどでもういいやーって感じになります。でもやっぱり貧乏性なので全部飲みます。

 

 

No.57  白鳥樺荏さん (兵庫県)


 音楽室に行くと、打楽器がありますね?

シンバルってあるじゃないですか・・・
あのジャーン!って大きい音を出す楽器。

足の上にシンバルが落ちると
足は・・・


切れてしまうそうです。Σ(・ω・ノ)ノ!

シンバルにはわっかのようなものがついてて、それを2、3回手に巻きつけて、とってを持つんです。
それをしないと・・・・
ガッシャーンどころじゃないです。
赤いラインの入った奇妙な車に乗らねばなりません。

ちなみに、私のブラバンの人はシンバルを一気に500回叩きます。
 

>大きくて重そうですもんね〜シンバル。コンサートでシンバルを見てると投げたらどんな風に飛ぶのかな?なんて考えてしまいますが、とんでもないですね。

 

 

No.56  まるび〜さん (インドネシア・ブカシ)


 こんにちは
 お久しぶりです

 長い事地下活動に専念し・・・・・
 じゃ無くって

 南の国に居ます
 いつまで居るかは判りません (^^ゞ

 雑学に値するほどの事では有りませんけれども
 外来語がその国の言葉になってしまった物って
 世界的に見ると
 どの位あるのでしょうね

 ここインドネシアでも
 インドネシア語になった日本語がいくつかあります

 豆腐などは有名なのですけれども
 近年では 自爆 があります

 これは
 各種報道からインドネシア内に浸透した物でしょう

 しかも
 単なる 自爆 (何詞?)扱いではなく
 完全なインドネシア語として
 文法上の変化をし
 辞書にも載っています

 自爆=JIBAKU
 
 自爆する=BERJIBAKU (ブル自爆)

 となります

 床屋に行かず
 ボサボサの頭をしていると

 ”君はブル自爆なのか?”

 (今日は自爆したのか?)
 と言われてしまいます

 

>まるび〜さんおひさしぶりです!!掲載が遅くなってしまいもうしわけありませんでした。

お元気そうで安心しました。今はインドネシアにおられるのですねー 国外から当サイトにアクセスしてくださった方は、わかっている限り初めてです!

 面白い言葉が現地語になっているのですね。インドネシアでなぜ「自爆」という日本語の報道がなされたのでしょうか。。該当するうまい現地がないのでしょうかね?

それではお体に気をつけてください。現地からの投稿またお待ちしておりますよ!

 

 

No.55  Hoshiyanさん (埼玉県)


 

国や地域によって違う時間、時差。
都合のいいこともあるが反対に不便もある。
それを補うのがグリニッジ標準時間、説明の必要もなくイギリスのグリニッジ天文台を通る子午線を0度とし、世界共通の標準時間とすることを1884年の国際子午線会議で決定した。
しかし、世界の標準時間を刻む電子時計は現在グリニッジ天文台にはない。
どこにあるかというとパリにある。
なぜかというと20年前財政難に陥ったイギリスが耐用年数の過ぎた電子時計を買い換えることができなかったのでフランス政府が肩代わりしたため。

現在ならフランス政府の方が予算不足のような気がするが…。

 

>う〜ん何とも情けないイギリスですね。イギリス紳士たるもの食事代がなくとも帽子にはブラシをかけるもの、というような話を聞いたことがりますが、世界の時計に関しての矜持は持てなかったのでしょうか。。

世界の標準時間の基準はパリの時計、覚えておきます。

 

 

No.54  ジゴクラブ(11歳男)さん (青森県)


 

江戸〜明治時代に活躍した「西郷隆盛」の、本当の名前は「西郷隆永」。
「隆盛」は、「隆永」の父親の名前。
位を手にするとき、西郷さんの本当の名前がわからなくて、友人に聞いてみたところ、友人が適当に「隆盛」と答えてしまった・・・・
しかし、「隆永」は、別にいいやと思い、そのままにしたため、「隆盛」の名前で残っている。

 

>これも凄い話ですよね、こだわらないというか何というか…

西郷隆盛(隆永)はいろいろ面白い話があるので、そのうちまとめて紹介したいですね。

 

 

No.53  Hoshiyanさん (埼玉県)


タコに関する二題

 

タコはお腹が空くと自分の足を食べてしまうといわれるが、空腹が原因ではなく、ストレスを感じると食べるようだ。

面白いことに魚など外敵に襲われて足を失った場合は再生するが、自分で食べた場合は再生しないそうだ。

 

タコはオスよりメスの方がふっくら柔らかで美味しい。

スーパーで買う時に、足の吸盤を見てみよう。

吸盤が大きいものから順序よく先端に並んでいるのがメス、大小バラバラに並んでいるのがオスだ。

 

私、生タコ 寿司屋でも一番好きです。

 

>タコは海にいる生物の中でもとりわけミステリアスで魅力的です。

性別で吸盤が違うというのは始めて知りました。お寿司になってしまってるものはさすがにわからないですよね?

 

 

No.52  Hoshiyanさん (埼玉県)


ひにく

 

フランスのルイ16世の戴冠式は1774年6月11日に行われた。

その帰り国王夫妻はパリのルイ大王学院を訪れ、歓迎の式典に臨んだ。

学生を代表して戴冠の祝辞を述べたのはロベスピエールという17才の学生だった。

そのロベスピエールは成長しフランス革命の指導者になり、捕らわれた国王夫妻の裁判で死刑を主張した。

 

もっとも、そのロベスピエールもその後に死刑になったが…。

 

鈍感

 

1770年5月16日ルイ16世とマリーアントワネットは結婚する。

その日のルイ16世の日記には「何事もなし」と書いてある。

1789年7月13日、フランス革命が起こる前夜の日記にも「何事もなし」と書いてある。

 

不思議な精神構造だ。

 

>フランス革命は何かとエピソードの多い出来事ですね。

「何事もなし」という日記を聞いて「鉄道員」を思い出すのは私だけではないはずです。

(あれは「本日異常なし」でしたが)

でもどちらも不思議な精神構造に変わりはないですかね。

 

 

No.51  Hoshiyanさん (埼玉県)


カンニング

 

ヤクルトの古田監督は野球選手としてはメガネをかけている珍しいタイプだ。

プロ野球ではメガネはマイナス要因とされている。

特にキャッチャーの場合、危険なポジションだしキャッチャーフライを追う時にはマスクを投げ捨てるので、メガネも一緒にとれてしまう可能性もある。

しかし、古田はメガネをかけ続けている。

それには理由がある。

大学時代の期末試験の時、試験官が居眠りを始めた。

カンニングのチャンス到来である。

ところが誰もカンニングをしない。

メガネをかけた試験官が本当に寝ているのかはっきりしなかったためだ。

そこで、古田は「離れている相手からはメガネをかけていると、どこをみているのか分かりにくい」ということに気付く。

古田はピッチャーと向かいあっている時、横目で相手ベンチのサインを見ているという。

相手ベンチは古田が見ているとは気付かずサインを出しているという寸法だ。

 

まあ、古田がメガネをかけている理由なんて球界では知れ渡っているのでしょが…。

 

>ドカベンではメガネをかけた選手はよく出てくるのですが、実際にはあまりいませんよね。高校野球などではしばしばみかけますが。

光の向きを読んで、メガネをうまく全反射させることができるようになったら一流です。キュピーンという感じに。

私はできませんって。

 

 

No.50  Hoshiyanさん (埼玉県)


暑い

 

東京の最高気温は非公式なものを含めると、46.3℃だ。

これは、大正12年9月2日に記録された。

前日発生した関東大震災の火災に伴なう放射熱による記録であったため気象記録からは外された。

 

考えるだけで暑い。

 

>夏は好きです。酷暑のときでもそう言えるので間違いないです。でも、蒸し暑いのは嫌ですね。特に、冷房の効いてない車の中みたいな暑さは嫌です。

 

 

No.49  Hoshiyanさん (埼玉県)


スキー

 

こんな難しいことまで分っているのに、こんなことが分っていないのか?っていうのに「なぜスキーは滑るのか?」という問題がある。

 

有力な説としては「固体潤滑説」と「水潤滑説」の2つがある。

「固体潤滑説」とは、スキーと雪面という固体間の摩擦係数が少ないと良く滑るという説。

「水潤滑説」とはスキーが滑走することによって発生する摩擦熱が雪を溶かし、微細水滴によって摩擦係数をさげるという説で、スケートと同じ原理だ。

それぞれの説を検証すると「固体潤滑説」は雪温が変化することによって滑走性が変化すること、特に極端な低温の場合、滑走性が悪くなることを説明できない。

「水潤滑説」はなぜ湿った雪の上で滑走性が悪くなるのかを説明できない。

 

まあ、そんなことを考えずスキーを楽しめばよいのですが…。

 

>両方の間をとって、適切な温度で適度な水分が雪と板の間にあるときによく滑る、という気がします。条件を精密に見極めるのは相当骨が折れると思いますね。

 

 

No.48  Hoshiyanさん (埼玉県)


金一族

 

何かとお騒がせな北朝鮮、正式な国名は 「朝鮮民主主義人民共和国」と、どこが民主主義??

不思議な国である。

 

金正日の出生は、その父金日成が抗日のパルチザンとして日本軍と戦っている時に北朝鮮と中国の境にある白頭山で生まれたとされている。

しかし、本当はロシアのハバロフスクで生まれ、幼名はユーリ・イルセノビッチ・キムといい、愛称はユーラだった。

弟はシューラといい1947年に金日成邸の庭の池で溺死している。

また、金正日の父は金聖柱といい、金日成とは別人。

本物の金日成は朝鮮人の伝説的な英雄で、本当に満州の山中で日本軍と戦っていた。

しかし、1937年に36才で日本軍に捕らえられ殺されている。

その英雄にソ連とつるんで成りすましたというところだろ。

 

刺激的に思えるが、一般人のボクでも調べられる程度の話だ。

 

>あの近辺の国は壮大なファンタジーですよ。朝鮮国物語。

国民も知ってて知らない振りしてるんだか思い込んでるんだか知らないんだか。

 

 

No.47  Hoshiyanさん (埼玉県)


野球が日本に入ってきたのは、明治6年。アメリカ人教師ウイルソン・マジェットらが伝え、全国に広がった。

その野球少年の中に正岡子規もいた。

「打者」「走者」「四球」「飛打」などの言葉は、子規が創作したといわれる。

「野球」という言葉も子規が作ったという説があると書くと、野球の歴史に詳しい人達から「違う、ベースボールを野球と和訳したのは、一高野球部の中馬庚で明治26年のことだ」という声が聞こえてきそう。

でも、子規が明治23年に「野球」という言葉を使ったという記録がある。

但し、子規は「野球」を「のボール」と読んでいた。

 

なぜって、子規の幼名が「のぼる」だから。

 

>意外な所で身近な正岡子規ですね。「野球」と書いて「のぼる」はいいなあ。水島新司がキャラクター名として使いそうです。

 

 

No.46  Hoshiyanさん (埼玉県)


カモメか?

 

青い海、入道雲、カモメといえば夏の海の定番風物詩だが、嘘がある。

それは「カモメ」だ。

夏の日本にはカモメはいない。

日本にいるカモメは ユリカモメ、カモメ、セグロカモメなどだが、いずれの種類も渡り鳥で夏場はシベリア辺りで繁殖活動している。

そして、秋頃日本にやってくる。

夏の海でそれらしい鳥を見かけたら、それはウミネコだ。

鳴き声は「ミャーオ」と鳴いているはずだ。

 

少し興さめかな?

 

>内陸部に住んでいて、夏しか海に行かない人はカモメを見たことがないかもしれませんね。私も毎年夏に海に行ってウミネコを沢山見ます。カモメも混じってるのかなと思ってましたがいなんいんですねえ。

 

 

No.45  Hoshiyanさん (埼玉県)


西向き

 

「なぜ右利きが多いのか?」という疑問に当研究所の所長は「現在は右利き優位の社会だからではないか」と推論している。

所長の意見に迎合してみよう。

 

学校の黒板の位置は、例外を除き基本的に「西向き」だ。

なぜか?

太陽光が南向きの窓から入り、右利きの人の鉛筆を持つ手もとに影が出来ないよう配慮されているからだ。

 

む〜、結果として、左利きの人は学力が低下し、社会生活を営む上で不利になる、従って、女性から選択されず淘汰されていったのか…。

(a just joke!)

 

>左利きの人が勉強できないかというとそういわけでもないですからね〜。むしろ、幼いうちに右を使うよう矯正されるために、机に向かう時間が増えそうです。

左右といえば、別の天体にいる宇宙人に画像を使わずに左右の概念を伝える方法は確たるものがないといわれているそうです。皆さんも考えてみてはどうですか?

 

 

No.44  フランカーさん (神奈川県)


編み物をする毛虫

 

アカスジシロコケガ(ヒトリガ科・コケガ亜科)の主食は地衣類。

これだけでも変わっていますが、この蛾は蛹(さなぎ)になる際に自分の毛を抜いて、それで網戸で作ったような繭を編みます。編んでいるところをぜひ見てみたいものです。

成虫は白地に赤い、歌舞伎役者の隈取のようなデザインです。

 

>地衣類というと、菌類と藻類が共生しているもの、コケ状になっているようなものを食べるのですね。自分の毛で繭を編むというのは効率的ですね。

アカスジシロコケガの写真がありました。こちら。

 

 

No.43  Hoshiyanさん (埼玉県)


 人間が見る太陽の光は8分余り前のものと言われるが、それは太陽表面から離れてから地球に到達するまでの時間だ。

太陽の核で4個の水素原子核が1個のヘリウム原子核に変わる核融合が起きて、発生した光子が太陽内部の放射層を通過して太陽の表面に出るまで何十万年もかかる。

つまり、地球上の人間が見る太陽の光とは、発生から考えると《何十万年+8分17秒》前のものということになる。

 

>目的地までさほど時間はかからないのに、家での仕度に時間がかかる、見たいな感じですね。違うか。

 

 

No.42  Hoshiyanさん (埼玉県)


 古事記的赤い糸

運命の男と女は、生まれたときからお互いの左手の小指と小指が、目に見えない「赤い糸」で結ばれていると言われます。

 

この話は、意外に古く古事記や日本書紀にも出てきます。

その昔、ある未婚の娘が妊娠してしまい、両親が問い詰めると見知らぬ男が毎晩部屋に通って来たことを打ち明けました。

そこで両親は一計を案じて、寝床の周囲に赤土をまき、相手の衣服のすそに糸を通した針を刺すよう、娘に言い含めたのです。

翌朝、赤い糸は遠く三輪山の神の社まで続き、男が大物主大神であることが判明します。

この話が前述のような言い伝えになったのだと言われています。

 

>「トロ2」にも、赤い糸の投稿を掲載していますが、今回は古典からの起源についてですね。現代のような赤い糸的なニュアンスとはちょっと異なりますが、面白いエピソードです。

 

 

No.41  Hoshiyanさん (埼玉県)


 江戸時代は「○○藩」ではなく…。

 

時代劇を見ていると「拙者○○藩の城代家老△△と申す」とかいうシーンを見かけますが、江戸時代において「藩」という呼称は一般的に使われていません。

従って、時代考証が間違っていることになります。

「藩」は明治新政府が1868年から新たに大名領の公称として採用し、1871年の廃藩置県により完全に廃止されました。

つまり、「藩」は三年位しか使われていなかったことになます。

 

>確かに公称となったのは明治時代からですが、一応江戸時代にも表現としては使われていたようです。もちろん一般的なものではありませんでした。実際の江戸時代には「○○国」とか「○○領」という言い方をしていたのでしょう。

 ただ、幕末から明治にかけての歴史はよくテレビなどの題材になるので、「藩」という言葉が一人歩きしてしまったのかもしれませんね。

 

 

No.40  Hoshiyanさん (埼玉県)


富士山でマツタケが楽しめる。

 

マツタケが採取できるのは富士スバルラインの5合目辺り。

国立公園に指定されているので勝手に徘徊して採取できないが「奥庭荘」で入山鑑札を500円で購入すればOK。

500円でマツタケ狩が楽しめれば安いと思うが…。

地元の人達も昔から採取しているので、これを見て行こうと思っている方は節度を守って地元の人達と摩擦を起さないようにお願いします。

 

>五合目の標高はおよそ1080m、無理のないプランですね。

伯父が山奥でナメコの栽培をしているので、ナメコはよく食べるのですが、マツタケは食べたことありません。…って比べるだけ空しいか。

 

 

No.39  mnryさん 


テニスをしていない方が経験者に一回は聞いたことがある質問だと思います。

 

[なぜテニスのコールはラブから始まるの?]

 

色々と説があるそうですが、「0(ゼロ)の形(卵型)から最初はフランス語でl'oeuf(レフ)と言われていたが、英語のLoveと聞き間違え、そのまま世の中に浸透してしまい今に至っている。」と言うのが最も有力と言われています。

ある方は「対戦者同士争いが無いようにするため」など独自の理論(?)を展開してる人もいます。

 

>テニス用語の語源が粋なものが多いですね。「サービス」なんかもその一つだと思います。テニスはラケット握ってボール打つ程度はしたことありますが、なんでみんなあんな動き回れるんだろう。バトミントンなら得意なんですけどね。

 

 

No.38  カレイドスコープさん (愛知県)


「血のにじむような努力をして働き納めた大切な税金」という意味の「血税」という言葉は元々 兵役義務を称した言葉だった

 

補足トリビア

血税は明治5年(1872)の徴兵令『太政官布告』で、兵役義務を「血税」と称した

血税の「血」は、戦役で血を流す意味で、国民が負わなければならない兵役の義務をいったものだが、血を絞り取られるものと誤解され『血族反対一揆』まで起こったと言われてる

現在では、徴兵制度がなくなったことで、本来の意味も忘れられて「血税」の「血」は「国民の労力」という意味になった

参照:http://gogen-allguide.com/ke/ketsuzei.html

 

>元は兵役を指す言葉だったのですね。しかしそれが税金を指す意味に変わったのは、あまりに自然ですね。「血税」という言葉は税金に使うときこそ言いえて妙だと思います。

 

 

No.37  カレイドスコープさん (愛知県)


故人のビデオメッセージが流れる墓石がある

 

補足。

アメリカ・カリフォルニア州在住の発明家ロバート・バロウズさんがタッチスクリーン式液晶とコンピューターを埋め込んだ墓石システムを開発して特許を出願した。

故人が生きている間に収録したビデオメッセージを、遺族など墓参客に向けて流せる電脳墓地ができるという。

英科学誌『ニュー・サイエンティスト』のオンライン版が伝えたそうで、コンピューターはハードディスクかメモリーチップを内蔵し、墓地の照明システムから電源を取るそうです。近隣の墓の音声と互いにじゃまにならないよう、なんと!ワイヤレス・ヘッドフォンも使用できるそうです!

くわしくはこちらをご覧下さい。

 

>…別に墓に埋め込まなくてもインターネットで見られるようにして置けb…すいません、なんでもないです。

 

 

No.36  たろうさん (北海道)


皇居が「皇居」と呼ばれるようになったのは戦後以降のこと。

戦前までは、江戸時代の「江戸城」にはじまり、「東京城」→「皇城」→「宮城」と呼ばれていた。

 

>「宮城」…って宮城県と同じ字ですね。一瞬「ミヤギ」と読んでしまいました。

 

 

No.35  カレイドスコープさん (愛知県)


位牌専用のプリンターもある

 

補足トリビア

以前、トリビアで放送された「卒塔婆専用のプリンターがある」がありましたが、

その卒塔婆専用のプリンター「おとば用人」を発売している株式会社TTNは、位牌専用のプリンターも発売しています。

その名も「白木くん」という名前です。

値段は税込みで315,000円です。

http://www.oterasan.jp/html/02_shiraki.html

↑詳しくはこちらへ。

 

>漠然と「位牌はどっかの工場で印刷しているもの」というイメージがあったんですが、いまや家庭でも位牌が作れる時代です。

プリンターのデザインもなんかプリンターらしくないというか、エレキテルっぽいとこがいいですね。

でも、「白木くん」という小林製薬顔負けのネーミングセンスは、どうかと思います。

 

 

No.34  カレイドスコープさん (愛知県)


周りの地面がお地蔵さんで埋め尽くされた神社がある

 

新潟県佐渡島の真野町にその神社はある。

http://www41.tok2.com/home/kanihei5/sadonasinokijizo.html

 

>ほわぁー。スゴイ量ですねえ。でも例えは悪いですけど「ゴミ捨て場に分別されたビン」みたいな印象を受けますね。こう多いと。

 

 

No.33  カレイドスコープさん (愛知県)


ルイージの名前の由来はマリオに「類似」しているからではなくニンテンドウ・オブ・アメリカ本部近くのピザ屋の名前から

 

補足。

「マリオの弟のルイージと言う名前はマリオに類似してるから」という説がありましたが、それは実はガセです。

日本版Wikipediaの「ルイージ」の項目には、

『名前は任天堂の米国法人(Nintendo of America, NOA)の社員が付けた物である。有名な説として流布している「マリオに“類似”(るいじ)していることから取られた」というのは、宮本茂氏が命名決定の段で「ルイージなら類似でええんちゃう」と言ったために決まったことに由来する、後付の通説である。』

と書かれているが、

Wikipedia英語版の「Luigi Mario」の項目には、

『Luigi's name was inspired by a pizza parlor near Nintendo of America's headquarters in Redmond, Washington, which was called Mario & Luigi's.

(超訳:ルイージの名前はニンテンドウ・オブ・アメリカ本部近くのMario & Luigi'sというピザ屋から着想を得た)』

と書かれている。

マリオゲームの生みの親である宮本茂さんは、始め「ルイージ」という名前を聞き、「類似」からきている、と勘違いしてしまったがためだそうです。

 

>私もこれ最近何かで読んだ覚えがあるんですが、それまで「ルイージ=類似」という説さえ知りませんでした。

 

 

No.32  カレイドスコープさん(愛知県) ならさん(和歌山県)


和歌山には「やまびこ」が7回返ってくる

「ヤッホーポイント」が存在する

 

和歌山県 ならさん

-------------------

「なら」さんの「ヤッホーポイント」について。

こちらとか。

http://www.fujitv.co.jp/haretara/513/1.html

徳島ですが・・・。

 

これを見ると、

どうやら「小雲取越」にあるようです。

 

愛知県 カレイドスコープさん

 

>「ヤッホーポイント」とは、その名のとおりやまびこが返ってくるポイントのようですね。

こういうことを教えてくれる立て札があったり、地図があったりするとハイキングも楽しくなるでしょうね。 それにしても7回とはすごい。

ヤッホーポイントは和歌山だけではないのですね。2番目のリンクによれば、「やまびこ認定士」なる資格もあるようです。なんかかっこいいなぁ。

 

 

No.31  ダニエルさん (千葉県)


人間の目から見る太陽は8分17秒前の姿です。

どう言う事かと言いますと、太陽から出る光が地球に届く時間が8分17秒後なのです。

 

しかし、中には太陽よりもっと昔の姿を見ているものもあります。

シリウスもそのひとつです。地球から見たシリウスは今から8〜7年前の姿なのです。

 

だが、上には上がいる。

地球から見たアンドロメダ星雲は200万年前の姿なのです。

地球からアンドロメダ星雲までは約200万光年です。

 

宇宙と言うのはロマンや雑学がある世界。宇宙って面白いですね。

 

>なんとも不思議な感じがしますね。もしこの瞬間に太陽が消滅したとしても、8分間は私達には全くそのことがわからないわけです。(重力の影響 は光速と同じとされています)

アンドロメダ星雲も、もしかしたらとうの昔に消滅してしまって、その残光を見ているだけ、ということがありえるのです。宇宙は本当に面白いですね。

 

 

No.30  カレイドスコープさん (愛知県)


コクヨ株式会社の社名の由来は「国誉」

 

コクヨ株式会社といえば、明治38年に創業し、さまざまな文具を生産してきた文具会社である。

コクヨの創業者である黒田善太郎の「国の誉れとならん」という思いが込められた商標「国誉」に由来しています。

国とは日本国を指すのではなく、創業者の郷里である『越中(現在の富山県)』をさします。

なお、当時の社名は「黒田国光堂」。

長い間、「国誉」は帳簿や伝票などの商品を通じて多くの人に親しまれてきました。社名が「コクヨ」に変わったのは、昭和36年のことです。

 

>社名の由来って意外なところにあったりして面白いですよね。

そういえば、カメラやプリンタメーカーとして有名なcanon。読みは「キヤノン」なんですよね。キャノンじゃなくて。「キャノン」と「キヤノン」の両方でGoogle検索かけてみるとよくわかりますね。

 

 

No.29  カレイドスコープさん (愛知県)


JR東日本の駅発車メロディーのCDがある

 

http://www.cdjournal.com/main/artist/disc.php?dno=3204011596

↑こちらです。

2004年3月24日に発売されました。

単純なコード・アルペジオ的曲もあれば、高田馬場駅の「鉄腕アトム」、蒲田駅なら「蒲田行進曲」といった、駅にちなんだ楽曲もあってバラエティ豊富な内容です!

全87駅分、収録されている。

 

>いいですね〜BGMとしては結構有用なんじゃないでしょうか。

聞き流すのにいいというか、ある意味実用的なCDですね。

でもなんか収録曲かぶってます。「小川のせせらぎ」とか何バージョン収録してあるんだ。更に曲名が、「遠い青空」とか「春待ち風」とか「朝の静けさ」とか上の句と下の句並べ替えれば何通りも作れそうな、そんなチープなところが…イイですね。(?)

 

 

No.28  カレイドスコープさん (愛知県)


レーシングカーに乗った五月人形がある

http://www.rakuten.co.jp/ningyou/951544/856887/#658717

↑こちらです。

20万って高すぎ!!

 

ジープに乗った五月人形もある

http://www.rakuten.co.jp/ningyou/951544/856877/#658701

↑こちらです。

こちらも20万って高すぎ!!!!!

 

>なんだ、このえもいわれぬ違和感は。人形とクルマ、別々に売ったほうが売れ行き伸びる気がしますけどねえ(笑)

ジープ武者は、ジムニーだったら欲しいですね。個人的に。いや、武者はいらない。ジムニーだけ。

 

 

No.27  カレイドスコープさん (愛知県)


パーマン5号の趣味は火遊び

 

【おまけ:パーマン5号データ】…虫コミックス『パーマン』第4巻(S46・虫プロ商事刊)より

(本名)山田浩一 2歳

(現住所)神奈川県川崎市生畑一九八〇の九一

(特技)おつむテンテン (趣味)火あそび (好きな物)このわた

(将来の希望)おもちゃ会社をつくって誰にも売らない

 

と、藤子不二雄のHPに書かれている。

http://www17.big.or.jp/~yonenet/fujiko2/faq/faq011.html

↑これです。

 

>存在自体が幻とされているパーマン5号。そのわりに住所とかやけにリアルですね。

名前も200人くらい同姓同名の人いますよね。で趣味火遊びって。2歳で火遊びって。

好物がこのわたって。渋い。渋すぎる。おもちゃ会社をつくって誰にも売らないって。それそもそも会社なのかと。突っ込みどころ満載なキャラですね。

 

 

No.26  カレイドスコープさん (愛知県)


「米国抗老化医学会」公認の自分の寿命を予測するテストがあります!!

調べるんだったら慎重に調べるのをオススメします。

 

http://www.wakagaeri.com/life_span/index.php

↑こちらがその『テスト』です。

 

>面白い情報ありがとうございます。早速やってみたんですが、ちょ、ひどい結果が出ました。「28.354歳」余命いくばくもないじゃん!!

多分これ30歳以下の人にはあまり正確な数字でないと思います。設問が高齢者向けでなんかアバウトですし。「4人の祖父母の死亡平均年齢」とか、いや、まだ3人生きてるし。

私結婚してないのに「週に二回以上満足のいく性生活」「不満足な性生活」とかいう設問出てくるし。どうしろと。。。

と自分を納得させてみる・゚・(ノД`)・゚・

 

 

No.25  八郎さん (大阪府)


 実はこの前世界史の授業中に先生が言い出したんですけど、日中戦争ってある一人の日本兵が野糞をしていたせいでおきたそうです。

 

それは日中戦争のきっかけとなった盧溝橋事件の時、この橋の上で演習をしていた日本軍の内のある兵士が急に便意に襲われました。しかし、当時演習中にトイレに行くなどできるわけもなく、仕方なくその兵士はこっそりと草むらで野糞を始めました。その時、何発かの銃弾が演習中の日本兵に向かって飛んできたのです。慌てふためいた小隊長はすぐに全員を集めました。しかし、一人だけいないことに気がついたのです。そう、それはあの野糞中の兵士でした。みんなは草むらで野糞していたことなど全く知らず、「さっきの発砲で一人殺られたぞ。」と言うことになってしまいこのことが日中戦争に発展したんだとか。 かなり胡散臭い話なんで信憑性には欠けますが。

 

これは、う○○臭いながらも語り継がれてきたというか、一種の伝説と言えるエピソードですね。でも、紛争や戦争というのは後世から見れば些細な理由から起きたりします。 ちなみにウィキペディアによれば、兵隊がいなくなった理由は伝令(用便説あり)となっていました。

 

 

No.24  みすき〜さん (長野県)


チャップリン愛用のステッキは日本製☆

《東京に有るステッキ屋さんでのオーダーメイドです

チャップリンが実際にお店に来て購入しました

オークションで話題になったステッキがそうなのでしょうか?》

(研究所より補足:インターネットオークションに「モダン・タイムス」で使われたというステッキが出品されていました。)

 

>チャップリンといえばあのヒゲと帽子、それにステッキですね。私が特に印象に残っている作品は上記の「モダン・タイムス」です。この映画は、チャップリンの演技もさることながらセットや映像技術にも驚かされるものがあります。

 

 

No.23  たろうさん (北海道)


「馬を執政官にしようとしたローマ皇帝がいる」

ローマ皇帝カリグラは自分の愛馬インキタトゥスをローマの執政官にしようとしたが、さすがに実現はしなかった。

 

>実現したらしたで面白いことになっていたかも。

 

 

No.22  kenさん (北海道)


 日本一高いと言われている富士山。

この火山は円すい形にもかかわらず何故日本一高いのだろうか。(因みに高さの順は盾状→円すい形→おわん形の三つに分けられる)

  実は富士山は5000年程前にちょっと変わった生まれ方をした。小御岳と古富士山と言う山の間にあるマグマが噴火してその二つの山の間を埋めるようにしてできたのだ。

  富士山は1つの山ではなく、2つの山の上にのっかっているのである。

 

>富士山に初めて登頂した人はわからないそうですね。記録に残っている最初の人が登った時には、既に山頂に杓杖があったそうです。

 

 

No.21  ゴルゴ30さん (栃木県)


20世紀最大の物理学者と言われるアインシュタイン。相対性理論や光速度不変の原理などで一躍有名になりノーベル賞も受賞しましたが、彼がノーベル賞を受賞したのは相対性理論ではなく光電効果(太陽電池の原理)を発見したからです。そんな彼も生まれた時は障害を持っていて9歳頃までは言葉を話せなかったそうで小学校の成績もよくなかったそうです。しかし成績が悪いといっても勉強ができなかったわけではなく、どんな計算も即座に答えられるがうまく説明できなかったためだそうです。

ちなみにアインシュタインはイスラエルの初代大統領に推薦されていますがあまり興味がない、と断っています。

 

(研究所より補足:光電効果とは、「金属に紫外線などの波長の短い光を当てると電子が飛び出すが、波長が長い赤外線などを当てたのでは何も起きない」というものです。これにより、光は波でもあり粒でもあるという「光量子論」が確立されました。

 

なぜ相対性理論でノーベル賞が取れなかったのかというと、大きな理由はノーベル賞が「人類に大きな利用価値をもたらすような発見」に与えられるものだったからです。相対性理論は光や時間の性質を解明しただけで、利用価値はあまりないように思われたのです。他にも政治的な理由が絡んでいたようです。)

 

私も相対性理論(というか理論物理学)は大好きです。普段Newton(科学雑誌)は買わないのですが、相対性理論の特集記事があったときだけは衝動買いしてしまいました。

現在、相対性理論と量子力学の統一理論が模索されていますが、実現していません。

理論物理学には実験室はいりません。頭の中だけで思考実験をして理論を作り上げていくことができます。だからいつでもどこでもできるし、なによりまだ誰にも答えが出ていないことを考えていくというのはとても面白いのです。

 

 

No.20  ナガシーさん (神奈川県)


鮭は、実はなんと白身魚なのです。

赤い物を食べてるから、身が赤いのです。

 

 

 

>鮭はカニやエビなどの赤いえさを多く食べるので赤くなるようですね。

私は焼き鮭が好物ですが、塩焼きであってもしょうゆかけて食べます。やっぱり鮭にはしょうゆです。

 

 

No.19  たろうさん (北海道)


今では手塚治虫の代表作の一つとして知られている

「ブラックジャック」、

原作は全部で242のストーリーが残されているが、当初は手塚治虫漫画家生活30周年記念として、5回短期集中連載の予定だった。

 

>アニメ版、なかなかいい感じです。始まって何回かはオペシーンをほとんど描かなかったので、どうするつもりだろう、思っていましたが、最近はメスで切るところまで見せるようになりました。徐々に視聴者を慣らしていくつもりなのでしょうか。ストーリーの運びもなかなかうまく、原作ではページの都合などで描ききれなかった部分もうまく消化しているように思えます。

現在となっては不適切な設定の原作がありますが、そうした箇所の修正もあまり違和感がありません。これからも楽しみにしたいアニメです。

 

 

No.18 小曽根康平さん (神奈川県)


【セロリ】

セロリは古代エジプトにおいては葬礼に用いられ,ギリシャやローマにおいては薬や香料として使われたと云います。

16世紀頃からイタリアなどにおいて薬用植物としての栽培が始まり,17世紀にはフランスにおいて食用とされるようになりました。淡色野菜としては意外な程多くのカロチンを含んでいます。食物繊維も豊富です。日本は16世紀末,朝鮮出兵の際に加藤清正が中国種のものを持ち帰ったとされ,清正人参と云う名で呼ばれました。西洋種は江戸時代,長崎へオランダ船によって入り,当時はオランダ三つ葉と呼ばれました。

このオランダ三つ葉が現在の和名にもなってます。

 

>セロリを日本に持ち込んだのが加藤清正だったとは…これからウチではセロリを清正人参と呼ぶことします。…めったに食卓に出ないけど。

 

 

No.17 小曽根康平さん (神奈川県)


スカートは「マキシ」「ミディ」「ミニ」この3つを基準にしてます。

「マキシ」は別名ロングスカート

正式名称は「マキシドレス」

踝(くるぶし)の隠れる程床上の10〜20cmの長い丈のスカートです

 

「ミディ」とはミディスカートの略で脹脛(ふくらはぎ)の中間の丈のスカートで「マキシドレス」「ミニスカート」の中間の長さの物です

女子中学・高生の制服がこれに値します

 

「ミニ」はミニスカートの略で丈が膝より上のスカートの総称です。1966年にマリークワント氏が発表しその世界的に流行しました

 

ドレスの場合何処からかスカートと言うとウエストから下がスカートです。

「ギャザー」「フレア」「スリット」「タイト」も有りますが「マキシ」「ミディ」「ミニ」を基準にしてます。

 

>女子高生のスカートはミディとのことですが、普通見かける彼女たちは明らかにミニですよね。これは多くの場合、ミディサイズのスカートをウエストのところで内側に折り畳んで短くしているためです。

状況によって長さを調節できるスカートというスタイルは、女性にとってなかなか効率的なのかもしれません。

 

 

No.16 みすき〜さん (長野県)


何かの比較や例を挙げたい時に

《 ○○のバロメーター 》って表現を使いますよね

で・・ このバロメーターって なんでせう?

 

実は気圧計

今ではヘクトパスカルとなってしまいましたけれど

気圧計は今でも バロメーター です(と思う)

ヘクトパスカルに単位は変わりましたけれど・・・

 

ミリバールで表現していた頃(バール)にこの気圧計(バロメーター)が語源となってこの様な 日本語表現が生まれました

気圧計は(で示される気圧は)ご存知の通り

天候・天気(同じか?)やそれらの予報・予測をする上での指針となります

そこから何か物事を測り知る上での示される比喩的標準?を表すのにこのバロメーターが使われるようになりました

気圧なら高い低いのバロメーター

味や品質なら良悪のバロメーター・・・

ってところでせうか?

しかし船乗りの方にとっては何でもない事なんでしょうね (^^ゞ

 

因みにバロメーターの素語源はギリシア語で

”重さはかり器(物)”

の様な意味となります

でも

いったい誰が一番初めにこのバロメーター表現を

物事全般の指標表現に使ったのでせう?

その方が上級雑学ですね

 

>このバロメーターという慣用表現は実に秀逸、言い得て妙だと思います。

どうでもいいんですが、私のデジタル腕時計についている気圧計、あてにならないんですよね。985hPaとか平然と表示されます。 毎日台風

(今見たら979hpaでした。台風の気配?微塵もありません。明日もいい天気です。)

 

 

No.15 tanakaさん (熊本県)


タイヤの色について追加です。

車用に関してはよくわからないのですが、自転車用としては結構色つきがありますよ。たとえばこれ

 

>自転車用はカラータイヤを作るのが容易なのでしょうね。また、黒タイヤとは別の材質を使っているために色つきになるということもあります。自転車はカラータイヤを使っているのを見かけてもあまり違和感がないというか、カッコイイ感じがします。

 

 

No.14 みすき〜さん (長野県)


カラータイヤのお話し見て

思い出した事がありました

タイヤは黒ばかりであるだけでなく、現在はホワイトレタータイヤや

ホワイトリボン(白いラインの入ってるタイヤ)も日本国内では生産が許可されないと聞いたことがあります

 

なんで???

って聞いたら

それは《 エネルギー節約のため 》

 

一本のタイヤに複数の色が使用されている場合、そのタイヤの製造工程はその色の数分増えるのだそうです

その昔

エネルギー危機の時代に

”ムダなエネルギー消費をするタイヤ製造法はけしからん”

とする上の御達しが出てそれ以来ずっとそのままってらしい・・・

 

>こういう昔の規則が今でも適用されていて、問題をや不便さを引き起こしていることは少なくありません。困ったものです。

 

 

No.13 みすき〜さん (長野県)


プッシュホンの雑学投稿で思い出しました 

以前・・・・

テレビで声楽家の女性2人で和音出して 

電話掛ける実験してました 

結果!!

見事成功してマチガイ電話が掛かりました

NTT曰く

”ちゃんと電話機で掛けてください”だそうです

 

>スゴイ!でも人前でかけることはできなさそうですね。

 

 

No.12 浜ちゃんさん


昔、アメリカの電話帳には、数ページに一・二件実在しない名前と番号を載せていました。当時は電話帳の盗作が相次いでいたため、著作権を立証するためにそうしていたそうです。

 

>面白い対処方法ですね。こういう大胆な発想、好きです。

 

 

No.11 7743さん


1866年2月は、一ヶ月のうちに満月だった日が一度もなかったそうです。

しかも次に満月がない月が訪れるのは2501991年2月だとか。

その頃の地球に人間は住んでいるのでしょうか・・・?

 

>大変珍しい現象ですね。25万年後…ちょっと想像つかないです。

 

 

No.10 無記名さん


食パンの耳の正式名称は外皮(がいひ)、ちなみに中の白い部分は内相(ないそう)

こんなものを意識して食べる人はいないだろうなぁ

 

>いないでしょうねえ。食パンを食べる時に頭に浮かぶ人も、いません。パン屋さんは知ってるかな?

 

 

No.9 無記名さん


園芸が趣味の方には常識かもしれませんが、ナメクジはビールが大好きです。

ビールを入れた容器を一晩庭に置いておくと、朝にはいっぱい集まっていますよ。

 

>やっぱり、おいしいビールのほうが集まりがよかったりするんでしょうか?

 

 

No.8 マリオさん


カタツムリの前に液体糊を線状に引くとその上をたどってくる。

 

>これは面白いですね。今度機会があったら実験してみましょう。ありがとうございました。

 

 

No.7 無記名さん


化粧品メーカー『DHC』は大学翻訳センターの略称。後に化粧品事業部ができ、メインの事業として取って代わった。

 

>DHCの創業からの歩みを見ていると、いまいち脈絡がつかめなくてなんか笑えますね。

 

 

No.6たろうさん (北海道)


アメリカとロシアの領土の最短間隔はベーリング海峡の小ダイオミード島(米領)と大ダイオミード島(露領)間で、その距離はたった3キロ。

 

>アメリカとロシアはかなり離れているイメージがありますが、実際は隣同士…なのですね。

 

 

No.5 はじめさん 


水平線までの距離

見る位置の高さにもよりますが、

浜辺からの距離は約4.3キロ。

 

遠いようで実は意外と近いんです。

 

>確かに感覚より近いですね。高いところから水平線を見ると、わずかに丸みを帯びているのがわかります。地球は丸いんだと実感できる景観です。

 

 

No.4 はじめさん


日本一高い山は富士山。では、日本一低い山は・・・?

日本で一番高い山は?

これはみなさんもご存知のように富士山です。

では、日本で一番低い山は?と聞かれると、?となりますよね。

日本で一番低い山は大阪にある天保山で標高4.5メートル。

しかし、実はこの天保山は江戸時代に土嚢を積み上げて造られた人工の山で、天然の山で一番低いのは、徳島市内にある弁天山で、標高6.09メートル。

 

>天保山に登ると、「天保山山岳会」から登山証明書が発行されるそうです。登頂成功の際には、是非手にいれておきたいですね。

 

 

No.3 てんさん


 浦島太郎には次郎と三郎という兄弟がいたが、

日光猿軍団の次郎と太郎は兄弟ではない(笑)。

 

ニホンザルは猿の中でも最も北に住んでいる猿である。

ニホンザルはオナガザル科であるが尾は短い。

 

昔猿まわしは、徳川幕府に雇われていたが、

明治政府になって失業した。

 

江戸時代、猿回しの猿は将軍家の前で芸をした。

直立不動、正座、獅子舞、輪抜け、綱渡りである。

維新後、猿回し芸が残ったのは、山口県光市だという。

 

猿回しは鎌倉時代の初めにできた。

元々、猿は馬の守り神の使者だと思われていた。

 

日光猿軍団の猿は、高崎山からスカウトされる。

しかし、亡き反省猿の次郎は、京都の嵐山でスカウトされた

「どうだ オレと 組まないか?と目で訴えたらついてきた」という

 

お猿は土を食べる。土が好物である。

植物に含まれる毒素を中和するためである。

土が胃壁に付着して毒素の吸収をさまたげる役割

があるのと、土の必須アミノ酸、ミネラルを摂取する

ためだとも言われている。

 

日本猿軍団と日光猿軍団は別の団体である

ちなみに日本猿軍団は福島県郡山市にある

 

日光猿軍団は日光市のアイスホッケーの

スポンサーである。

 

日光江戸村と日光猿軍団は位置的に近い

ちなみに、ウエスタン村も近い。

 

上野動物園の「お猿の電車」は、高校教師の相沢”次郎”氏が発案した。

昭和23年のことである。

当初しばらくはお猿が運転していたが、効率が悪いため

運転台につながれているだけになった。

一時期、東京都が直接管理していたことがある。

 

>沢山の猿の雑学をありがとうございます。猿害が各地で起こっていますが、仲良く暮らせるようになりたいですよね。

 

 

No.2 たろうさん (北海道)


国産旅客機として有名なYS-11の「YS」は設計元の「輸送機設計(Yusouki Sekkei)研究協会」のイニシャルから来ている。

 

>う〜ん安直かつ大胆なネーミング。あまりこだわりがあるようには思えませんが、響きのいい語呂になっています。

 

 

No.1 無記名さん


馬をはじめとする草食動物は、口で息ができないらしい。

 

>そうらしいです。確かに、普通に考えれば口は食物を摂取するための器官ですからね。

 

 
     
投稿雑学 トロ Page2 エビ タマゴ アガリ 投稿する